スポンサーサイト

関連リンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
短期の海外留学について
Entry: main  << >>
短期の海外留学について

関連リンク

海外留学を夢見て一年間という短期の準備期間でオーストラリアへ行った。
ワーキングホリデーと違ってビザの期限が、学校で何か問題があった時用に在学期間より延長されていた。
海外留学短期も長期も言えるのが母国語を極力話さない、現地人との会話に触れるのが一番。
海外留学中はなるべく外国人の友達と行動していたし、短期で学校をいくつか変え、日本人の割合が8割以上という所もあったが自分なりに日本語は避けた。
海外留学する人は、真面目に勉強する人とそうでない人といるが、短期でも海外留学してる以上は何かを得て帰国して欲しいものだと思う。
自分は海外留学するなら、前から興味のあった保育の勉強をしたいと思い始めに語学コース、その後専門学校へ通った。
それぞれ5ヶ月、1ヶ月、半年の短期間だったが充実して過ごせた。
一番毎日が忙しく大変だったのが1ヶ月間の学校で、日本での学生生活とは比べものにならなかった。
海外留学経験者に日本で会うと空気が同じで打ち解けやすく、逆に日本から出たことの無い人だと何かが違う。
日常的に異文化に触れることで、文字通りのカルチャーショックを受けて自国と比較出来て吸収出来る。
短期だからあまり話せないとかあるが内面が変わることは日本にいてはそうならないと思うので海外留学は思い立ったが吉日、すっぱり仕事を止め飛び出す勇気が必要なんです。
| concool-1 | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
スポンサーサイト

関連リンク

| スポンサードリンク | 19:08 | - | - | pookmark |

関連リンク

| | | | | pookmark |
Comment








Trackback